こんばんは!

最近肩こりがひどくて旦那に肩揉んでもらったんですが

改善どころが悪化した母です!

本人善意でしてくれたんですが…

正直、長女の方が上手!!!!(╹◡╹)

食洗機ルンバ洗濯乾燥機に続いてマッサージ機も欲しくなってます

いよいよ家事だけでなくマッサージまで旦那じゃなく家電に頼るようになってきた…っていう最近の我が家です(╹◡╹)

さて!旦那の転職話します

個人の体験をもとにフェイクとアレンジ入れてご紹介してます

今までの話はこちらからどうぞ

1)環境と疑問 2)再開 3)お盆に 4)私の意見 5)私の願い 6)再び再開 7)質疑応答 8)N田家 9)N田さんの意見 10)必要 11)プチ会議 12)マサオさん 13)結果は 14)嫌だ 15)ポジティブ 16)モヤモヤ 17)姉とおじ 18)試験勉強 19)試験 20)結果待ち 21)決定 22)バレてた 23)部長さん

前回の話で職場の上司に恵まれたおかげで無事に辞められる準備が整った旦那

次はついに自分の親に報告

報告の順番が最後ってどうなんだと思うんですが、旦那はこれでいいと言う

それは両親のキャラと教育方針による

心配性からくる教育方針だと思われる

 

旦那はこの方針をすんなり受け入れた系です

イラストにするとこうです 

 

二人で推しが一緒だから勧められる力も二倍

私の親も結構押し付ける系だったんですが

父は学校、母は職のこだわりが強くて一緒意見ではなかった印象

が、旦那の両親は学校も職についての考えが夫婦全く同じ

子供に勧めるべき道ががっちり固まっているせいか、こうなるらしい

最後には応援してくれるが、格闘は避けて通れない

旦那姉は両親と仲は良いですが過去は格闘しまくってます

姉と両親の格闘見てきたのと両親と面倒な関わりを持ちたくないって事で

何となく?旦那はほぼ言われた通りに両親の推しルートを進んできたらしい

旦那は両親が満足する人生を歩んでる

就職もできたし親戚の中では一番乗りで結婚して子供もできた

息子は心配要素が何もない!

完璧じゃ!

初めての本気意思表示がこのタイミング(╹◡╹)

両親にしてみればびっくりします

姉みたいに学生の頃から意思表示して衝突し合ってない旦那が

両親に心配かけてこなかった旦那が

結婚もして子供いる状態になった旦那が

ここで、両親推しのルートから外れる宣言します

親子だからわかる

絶対、両親二人そろってブロック一択(旦那判断)

だから全て決まった後、最後に報告しよう

ってなったらしデスヨ(╹◡╹)

実際はどうだったのかは次回、アレンジ入れながらざっくり様子をご紹介していきます!

和やかな雰囲気でご紹介するので、どうぞ安心してみてください!

以上!報告前の前置きでした!