こんばんは!

ひっさしぶりに旦那の転職話します!

※これは個人の体験をもとにしたフェイクとアレンジ入れた話になります!

↓これまでのお話はこちら

【1】【2】【3】【4】【5】【6】【7】【8】【9】【10】【11】

前回の11の話で先輩N田さん通してD社のことは分かったし、お誘いもされた!

次は第一希望のA社の情報を収集しよう!ということで

A社勤務の知り合いと接触しようとなる

その相手はマサオさん

夫婦の共通の知り合いです

マサオさんからすれば我が家は後輩夫婦みたいなもの

年下ですしね

先輩らしくきっといろいろ教えてくれるでしょう

ニヤケながら転職にビックリされる

身内ならブロックされるであろう旦那の転職

他人なら人によっては面白い話題なのかも?

でも、我が家は真面目です!マサオさんも一応それに答えてくれましたよ

想像以上に良き会社!

これはA社に絞って本気で転職頑張ろうか!と

夫婦で思った所でマサオさんが当然な事言う

そもそも募集出るのか?な話

募集出ないと進まない話

A社で旦那の分野担当している人が退職するなり、欠員が出ないと空きはない( ´_ゝ`)

バイトしながら欠員待っても正社員で採用されるのかは別の話…

第一希望なのに、なかなか厳しいですー

マサオさんは計画通りにA社に入れた!流石です!!

って雰囲気で質問タイム終了しました

あとは、マサオさんがA社の募集の有無を聞いてみてくれる

気持ちよく送り出すことにしたんですが、私たちは知っている…

マサオさんの苦い過去を知っている我が家

マサオさん高学歴なんですが、旦那の会社に入れなかった過去がある

そして就職に困っていた時期もあった事を知っている

苦い過去って本当にうまい具合になくなるんだなぁと目の当たりにした日でした

マサオさん、A社に入れて良かった良かった(╹◡╹)

旦那もA社に入る望みはあるだろうか…?

また続きます

以上!旦那の転職話12でした!

おすすめポイントサイト
【ハピタス】
【モッピー】
↑↑コロンとしててめちゃくちゃ可愛いお雛様↑↑

↑↑こういうタイプもとっても可愛い↑↑