三女のアザ治療の話④

こんばんは!

三女のアザ治療の続きです!

①〜③はこちら↓

三女のアザ治療の話①

三女のアザ治療の話②

三女のアザ治療の話③

 

それでは続きいきます!

初のレーザーは三女はギャン泣き通り越してガン泣き

その泣き声聞いて母の心はいきなりポッキリ折れました

これ本当に続けるん?(°_°)ってなりました

レーザー後の皮膚は火傷のような状態になるそうです

三女はただれるとかなく少し赤くなる程度で皮膚はすぐ乾きます

このガーゼ交換、するんですけどよく動くのですぐ取られちゃうんですよね( ´_ゝ`)

日焼け止めはお高いですが露出している手だけ塗っているのでけっこう長持ちします

今は慣れっこになりましたが

初回は心の準備ゼロだった分、新しい情報と経験に疲れが顔からダダ漏れな母( ´_ゝ`)

薬局の薬剤師さんもそんな母を気遣ってくれたみたいで優しかったです。

20年後には感謝されますよ

うん!頑張る!って思いました

今やれば将来アザに悩むってことがなくなるんだと思って頑張ってます

三女の毎回の大泣きは胸が痛いですが

レーザー通い続けて今では手と体のアザほぼ消えています^ ^

先生が言うにはあともうひと息らしいくてゴールが見えてきている気がしてます^ ^

 

 

 

 

さて、この初回の治療の事を後日他のママさんに話ました

このママさんも私と同じように紹介状出て受診したってパターンなんですが

私と違うのは出産したクリニックを退院したその足で紹介先に受診したってことです

ちなみにこのママさんのお子さんはアザの紹介じゃないです。

また別な所見で紹介されて病気が判明されたそうです。

三女はアザでしたが、もし命に関わる事だったらと思うと怖いです(°_°)

これからは怠けず紹介されたら即受診しよう!って改めて思った時でした!

三女のアザ治療についてはここで一息つきます

今後はアザ治療について思い出した時に気まぐれ投稿していきますね!

ここでの体験はあくまで私の体験になるので人によっては参考にならないかもしれません。

アザも先生の考え方もそれぞれなので体験の一つとして見てもらえるといいかなと思います

以上!三女のアザ治療④でした!

おすすめ記事